通貨 :  JPY

カラス撃退レーザーポインター (33)

報告によると、日本人とカラスの間の戦いは常に存在しており、人々はカラスを傷つけずに駆除する方法を見つけたいと望んでいます。偶然に発見された一部の人々は、カラスがレーザー、特に緑色レーザーを恐れていましたが、非常に低出力でも役割を果たすことができます。カラスに傷害を及ぼすことはできないので、その上に低出力のカラス撃退レーザーポインターがあれば十分です。鳥に対しても、同じように駆動の役割を果たします。

実際、高出力レーザーは使用されなら、カラスには傷害を起こす可能性があります。 一般に、カラス撃退なら、短距離などの532nmの低出力レーザーポインターは十分です、航空機に影響を与えることなくなります。 200 mw 532nmが最良の選択だと思います。


カラスレーザーポインター


カラスは緑色のレーザーに非常に敏感で、目に光る限り、カラスは立ち去ります。私たちは、カラスを恐れさせ、傷つけずに立ち去る低出力のレーザーポインターを使用しています。 自分自身と動物’の安全を守ります。 日本のカラスは、作物を破壊するため、農家にとって大きな問題です。 また、カラス撃退するには近すぎるため、攻撃に対して脆弱です。そのため、レーザーペンは彼らに利点をもたらしました。遠くに立っていても、カラスレーザーポインターを利用して、カラス撃退することができます。

レーザーポインターを使用してカラスを追い払うことは、非常に時間を節約する方法です。カラスは強い光に非常に敏感なので、カラス撃退なら、下記のカラスレーザーポインターをお勧めします。


1 2